Power in the cavity

 インドの修行者であるサドゥ-たちが、実際に身に着けていた菩提樹の種子を使用したネックレスです。

 仏教三大聖樹の一つであるインドボダイジュ。絞め殺しの樹として知られる本種は、しばしば幹に大きな空洞を残したまま成長します。その空洞(the cavity)にサドゥ-と種子のパワーを封じ込める、というイメージをこのデザインに託しました。

 ペンダントトップのフレーム部分、ロープ部分および留め具に至るまで、すべて蠟引き紐による手編みで作製しています。

Black

  • ペンダントトップ……フレーム部直径約3cm(天然素材である菩提樹の種子の大きさにより多少の誤差が生じます)

  • ロープ……全長約90cm 直径約4mm

  • PRICE……/18,000-

Brown

  • ペンダントトップ……フレーム部直径約2.5cm(天然素材である菩提樹の種子の大きさにより多少の誤差が生じます)

  • ロープ……全長約80cm 直径約3mm

  • PRICE……/14,000-

・Power in the cavity